さとし君の日ごろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日米防衛協力のための指針について(1)

<<   作成日時 : 2015/08/05 23:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

安倍内閣は「説明不足」のままで行かざる得ない。指針の一部を米の指示
に従ってやっていると本当のことを言えないのですから。。

指針はたくさん出てきた英語を訳したもの<コミットメント>の意味を調べた。

これは、主に3つの意味があり、

1、「責任を持った約束・公約・確約」

2、「委託・委任」

3、「責任を持つ関わり・介入」
とあった。

あと英語の原文が欲しい訳した言葉として「同盟調整メカニズム」というのがある。
なにやらさっぱり意味不明です。「常時隷属機構」でいいでしょう〜。

指針は日本の岸田外務、中谷防衛、ケリー国務、カーター国防の大臣が共同声明を
出した日に作られた日にちとしてる。共同声明のほうが読みやすいですし、日本の基
地への米の装備配備が具体的であり、解りやすい。武器を通して米の極東戦略がみ
えてきますね。
米側が称賛してるのが、「積極的平和主義」のキャンペーンの基、安保法制の閣議決
定です。他、日本版NSA、防衛装備に関する原則の転換、サイバー基本法、5兆の予
算を使う工程付の宇宙基本法の制定も大絶賛されている。

「切れ目」のないという言葉は声明と指針にたくさんある。これはいかに米に戦争に回
す金がないかを示しています。前線に立たせるには憲法改正が必要なので、後方支援
という名の兵站には、日本がお金を出してもして欲しい米の意向が読みとれますね。
中東に米は行くが、もっと大々的に極東の役割を米に代わりやって欲しいとの意向も
仮説できます。金と同じ軍事作戦行動に「切れ目」がないことがコミットメントである。

気になる文章があります。「物品役務相互提供協定を迅速に交渉するとの意図を(両国
の大臣は)表明した。。という文です。日本の新護衛艦も米のもの、自衛隊員も。。日本
のパン屋さんのパンは無償で米軍基地に供出するのでしょうか?

ベトナムで負けそうになる前に「ドルショック」を起こし、世界中に迷惑をかけ、気の良い
日本人と日本政治家を使い、自衛隊は自国のものに使う声明である。大金を世界から
借りて、今年になり、金回りを米本土だけ良くしたいとは、益々世界と米市民の為にも
ならない。返す気持ちがなくて国債を売ってることは資本主義ではない。利子を付けて
返済してこそ、資本主義です。

もはやTPPも含め世界に通用しないことが多いです。郵貯をハゲタカに狙われましてから、
日本にグローバル制度の苦悩と、永続的なデフレが重なりました。ビックバンの成果は花
盛りでして、米欧ホールディングに日本の大手企業も握られてきてます。

日本にとって米国との同盟を見直す時期でしょう。2回も原爆を落とした国とは決別し、「
独立」したいとの希望をもちましょう。

日本人は誤解してはなりません。自分達だけが戦争で苦しい想いをしたのではありま
せん。米西欧の植民地下で苦労し、共栄圏で日本に統治されて、その上に米支配下に
なったフィリピン、韓国市民などの持つ反米意識を学びましょう。心から沖縄県民の気
持ちを理解しましょう。
画像


旧北ベトナムの女性兵士。フランスを追い出し、日本と戦い、国境問題で中共とぶつかり、
最後は米に枯れ葉剤を撒かれ、無差別な空襲にもめげませんでした。

日米安保はどこでも基地にでき、地位協定は治外法権を認めてます。そんな不平等条約
にプラスして軍事同盟です。こんなことにまともに怒らないことに米国人は不思議と思って
いるはずです。

日銀券を多量に印刷し、市中銀行の国債を買い、買った銀行は金があり過ぎて米国債を
買い込む。日銀の異次元の金融緩和は禁じ手であり、自衛隊に禁じ手を求めてるような
指針を拒絶しないとならない。戦後一貫して専守防衛でしてきたので、隊は規約、規則、
命令で動いているのであり、安倍が頭だけで軍事を考えることは自衛隊員の犠牲に直結
する。国会論議は、戦闘の、この場合、あの場合はどうなる?式の質疑応答にうんざりで
あり、これからも安倍は指針のコミットメントを堅固にすることに向かうため、何本も法律
を作ることになる。まだまだこれからだ。。との指針に印象を持つ。文句を言えない日本
人とする国内法も作る。「国家100年の計は教育にあり。」いよいよ遠慮無しに手を付け
始めた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さとしさん 日米同盟の正体に、根幹から切り込んでくれましたね。
安倍政権は、日米同盟をまさにアメリカが望む方向へ向かわせようと大きく舵を切り始めております。
憲法違反の「集団的自衛権」法案が国会を通過すると、我が国の憲法は「ただの飾り物」になってしまいます。日米関係は既成事実化した方針に従ってさらに危険な方向へ転がり落ちていきます。
アメリカの手先として、地球上のあらゆる場所へ物資も自衛隊員も送り込まれ始めます。
「集団的自衛権」は切れ目のない「日米軍事同盟」に他なりません。今国会で何とか廃案にしなければならないと思います。
世論の盛り上がりに期待したいですね。国民よ、目覚めてくれ!!
あきさん
2015/08/07 17:32
あきさん〜、コメントありがとうございます。本当ですねー、司令官がアメリカ人になり、手先として地球のあらゆる場所に送りこめられます。防衛協力と言われてますが、2つの国の関係省レベル間交渉扱いとしてることが大間違いな内容です。あきさんの言う「日米軍事同盟」であるのですから、両国の国会で審議し、批准すべき条約扱いでないとまずいと思います。ひとつの国の独立性にも関係してくる酷い内容ですね。若者も立ち上がりはじめました。同感でして、世論の盛り上がりに期待したいです。
もう米本土西部の砂漠で、共同訓練をしてます。
さとし君
2015/08/08 09:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
日米防衛協力のための指針について(1) さとし君の日ごろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる