米軍の台風進路予想は凄い

■管理人書込
今このブログは8日20時ごろに書いています。
台風が発生した時や予想進路は米軍の台風の進路予想サイトを見ています。
wp1419.png

1915-00.png

気象庁よりも先の日の予想を米軍はしています。
数年見てきましたが、かなり実際の経過コースに近い精度の良く、しかも早めの情報を出していますね。
台風の位置は軍事覇権国家には大切なことのようです。
太平洋戦争ではグアムを押えてからB29の日本空襲が増えてきたのです。グアムを陥落させても爆撃機の燃料を満タンにしても往復は困難であったので、燃料節約のためにジェット気流に乗るコースを学んだとのことです。それまではグアムに帰還できない爆撃機もあったようです。

台風が発生したら今でも台風の目に向け飛行機を飛ばして測量機器を投下してるでしょう。日本の台風についての学者にはうらやましい限り。

国際的な気象観測においてはUTC(世界協定時)が基準とのことで時間の後にZが打たれています。Zの時間をプラス9にすれば日本気象庁の時間になります。

米軍の台風サイトは以下です。
https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント