【今更なんだい!】防災相、激甚災害指定へ調査急ぐ・台風15号で被災地の千葉県視察

防災相、激甚災害指定へ調査急ぐ
台風15号で被災地の千葉県視察
2019/9/16 15:50 (JST)
©一般社団法人共同通信社
武田防災無題.png

千葉県鋸南町役場で取材に応じる武田防災相=16日

 武田良太防災担当相は16日、大規模停電が続く千葉県など台風15号の被災地支援のため「激甚災害」指定に向けた調査を急いでいることを明らかにした。視察に訪れた千葉県鋸南町で「調査結果を集約し、指定するかどうか検討を進めている」と記者団に述べた。

 停電の解消に向けては、沖縄電力を除く全国の電力会社から集まった1万人以上が復旧作業に当たっているとし「政府や関係機関全てが連携し、一日も早く元の暮らしを取り戻せるように取り組む」と強調した。

 激甚災害は道路や港、農地などの被害額が一定基準を超える場合に指定する。

■管理人書込
・2019年9月16日 紙面から首相動静を見ると。。
9月15日(日)
【午前】来客なく、東京・富ケ谷の私邸で過ごす。
【午後】2時29分、東京都武蔵野市の成蹊大。同大アーチェリークラブ創立60周年記念式典に出席し、あいさつ。4時45分、私邸。

・過去の緊急時の安倍首相動静
2014年2月の山梨の豪雪災害→赤坂の高級料亭で天ぷら三昧。
2014年8月の広島の豪雨災害→緊急連絡を受けても無視してゴルフを続行。
2018年7月の西日本豪雨災害→赤坂自民亭で酔っ払ってバカ騒ぎ。
赤坂宴会無題.png
今時2019年9月の千葉の台風災害→組閣に夢中で完全スルー。
3連休は別荘に出向きゴルフをしたいのを我慢しただろう。

・TV報道番組で伝えてる
《弱った民を平然と切り捨てる安倍政権》
金平さん「〝棄民〟という言葉があります。災害や戦争などで酷い目にあっているのに国やメディアなどから見捨てられた人々のことです… 災害と組閣 2つのことを一緒に見ますと〝棄民〟の意味がわかります。」

・激甚災害指定とは災害の程度により地方自治体に特別に金を出してやるわい。。ありがたいと思え。。の指定。9日未明の台風通過から8日目である。

・例えばですね諸外国では
イタリアの災害ボランティアは、事前に災害対応についての研修があり、ボランティア団体に災害派遣希望登録をして、被災地に派遣される場合は、日当・交通費・労災保険が保証されます。ボランティアがイタリア全土に140万人以上いるのです。
緊急事態に国と国民が直ぐに対応可能なのですよ。

・南房総の市民が安倍の政治団体に政治資金を出していれば安倍は動く。。そんなレベルである。金↔権力行使の構図。災害などの困った時には責任を取りたくない男。

・阪神淡路大震災の時、村山首相は言った『俺が全部責任とるから、自主的にドンドン人命救助、復興をやってくれ!』


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント