詐欺師小池の次なる都有不動産売り渡し=東京破壊を許すな

■管理人書込み
a9ehr-ek5i1.jpg
晴海客船ターミナルと埠頭を壊すな。
選手村と使った後に晴海4、5丁目はタワマン分譲するのですが、既に先行的に分譲契約をしてるお方もいますが、小池はオリンピックを中止もしない。都民となる契約者にも心労を起こさせている。住んでも最寄りの地下鉄まで大変な距離歩くことになる。良い位置にない。

a0y90-57z8j.jpg
葛西臨海公園の水族館を壊し、ここを賭博場とするな。水族館は建築的に将来に残すべき価値のあるもので、取り壊し反対運動が起きている。
都庁が有楽町から東京副都心に移動してから、都の分断をしてはならなかったので、広大な葛西公園と江戸博物館を構築した。
andag-54hi1.jpg
築地市場跡地を大手不動産屋に売るな。

『東京大改革』の2.0バージョンは投資家のためにある。
松井、吉村、橋下などの維新、竹中平蔵、カジノ旗振り二階俊博、小池、夕張資産を大安売りした北海道知事らは同じ新自由主義者で常に不動産に狙いをつける。
-------------------------------------------------------------------------------
選挙活動さなかの「女帝」は、「夜の街」という表現をし、コロナ対策失敗から逃げて、4年前の自民党員のことを「黒い頭のネズミ」と言った同様「敵」を仕立て上げ、自分が「戦っている」をイメージを作り出そうとしている。今回は広告代理店に相談しただろうが、黙っていることが勝ちに繋がる戦術だ。騙されてはならない!
「女帝」が出現する日本の危うさを訴える意味も含め、石井 妙子氏が書いた「暴露本」骨子は以下の週刊現代の編集者経験の者との対談で解ります。
とんでもない女ですよ。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/73063

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント