自殺したいと思う人間を殺した2人の医師の免許を剥奪すべき

■管理人書込
以下はリテラ記事の一部です。
---------------------------------------------------------------------
11186.jpg

2人は高齢者や障害者は死んだほうがいいと主張する典型的な優生思想の持ち主だった。

 それがよくわかるのが、2人が『扱いに困った高齢者を「枯らす」技術:誰も教えなかった、病院での枯らし方』なるとんでもないタイトルの電子書籍を共著で出版していたことだ。Amazonには同書のこんな紹介文が掲載されていた。

〈認知症で家族を長年泣かせてきた老人、ギャンブルで借金を重ねて妻や子供を不幸に陥れた老人。そんな「今すぐ死んでほしい」といわれる老人を、証拠を残さず、共犯者もいらず、スコップや大掛かりな設備もなしに消せる方法がある。医療に紛れて人を死なせることだ。病室に普通にあるものを使えば、急変とか病気の自然経過に見せかけて患者を死なせることができてしまう。違和感のない病死を演出できれば警察の出る幕はないし、臨場した検視官ですら犯罪かどうかを見抜けないこともある。荼毘に付されれば完全犯罪だ。〉

詳しい記事は以下より
https://lite-ra.com/2020/07/post-5538.html
-----------------------------------------------------------------------

京都府警が、嘱託殺人の疑いで、呼吸器内科医の大久保愉一容疑者(42)=仙台市=と、医師の山本直樹容疑者(43)=東京都=を逮捕。
今は逮捕され容疑者であるが、いずれ刑事事件として立件され裁判結果がでる。
結果を受けて厚労省の医道審議会で行政処分が出されるでしょう。
マスメディアや個人ジャーナリストが優生思想、尊厳死、安楽死などとの言葉を使いニュース化している。これには違和感を覚える。
医師法の目的に反して職能を発揮したことは重大な事案である。医師免許を剥奪すべきだ。

容疑者のいずれであれ安楽死制度を望むなら刑事裁判で被告人陳述すべきだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

古代子孫
2020年07月26日 18:35
しばらくぶりで拝見しました。
御説のとうり医師免許剥奪は当然ですね。加えて10年以上の懲役が相当でしょう。もっと長く閉じ込めておいても良いのかも知れません。安楽死は日本では当分の間認められないでしょう。当人らの思想も不気味です。どう見てもダメな医師らです。
さとし君
2020年07月26日 22:42
「国民の健康な生活を確保するもの」と医師法は言ってます。国家資格でお金を稼げます。が、体得した知識と臨床腕前で殺人は許されません。人は間違いを起こします。車で人に事故を起こすことで医業停止も出されてます。記事の事案は刑法違反を確信的に起こしました。当然おっしゃるとおりに懲役にすべきです。医院経営が困難になると陰で殺すなどが心配です。なを記事に書くべきことですが、安楽死の話よりも、難病患者には最低でも国として医療費を完全無料する国民的議論を始めるべきですね。
2020年08月01日 22:21
このお二人の思想なのでしょうが、健康で若くなければ意味がないということでしょうね。私には重度障害のある姪が一人いますが、こういう人間は生きていても仕方ないという考え方なのでしょう。命は神様からのもので、人間が調整できるものではありません。どのような障害があろうとも、生きる意味があります。
数年前に神奈川の障碍者施設で起こった植松という人の障碍者大量殺人の考え方と同じものですね。
さとし君
2020年08月04日 21:08
命の選別発言が日本は多くなりました。姪っ子さんが重度の障害者だと初めて知りました。記事の事件は昨年11月に発生し、今年夏に逮捕されましたが、一人の者が被害を受けた女性に向け彼女のSNS投稿を全て削除するように要請してます。確信犯です。植松もそうですね。私の曽祖父の代の長女が全盲で産まれたことを系図から知りました。人の命は自然界が決めるものであると私は考えております。日本人がこれから内部被曝により病気の人が増えると思います。命と経済を秤にかけてはなりません。安楽死を認めている国もありますが、日本では広島原爆で黒い雨を受けた市民に「原爆手帳」を出していません。そういう問題こそ議論すべき段階の国です。